ADLER M 250 S 1956


今回はバイク「Adler m 250 s」の技術データをご紹介します。 1956年に世に送り出されたこのバイクは、ブランドによってさまざまな仕上げや排気量のものが用意されました。

Adler m 250 sシリーズの最初のモデルは、1952年に生産されました。トレールのバイクといえば、Adlerというブランドが製造するこのカテゴリーのベストバイクのひとつと言えるでしょう。

このバイクの特徴を簡単にまとめると、排気量247.00 ccの2気筒エンジン、2ストロークにキックスタートを搭載していることです。

このクールなバイクの仕様とテクニカルデータをご覧いただけます。

技術仕様 ADLER M 250 S 1956

一般仕様
作るAdler
ウェブサイト公式サイト Adler
モデルm 250 s 1956
1956
カテゴリートレール
エンジン・トランスミッション
置き換え247.00 cc (15.07 ci)
エンジンタイプ2気筒エンジン、2ストローク
エンジン圧縮5.8:1
ボア×ストローク54.0 x 54.0 mm (2.1×2.1インチ)
インテークキャブレターによる吸気
冷却空冷式
トランスミッション4速
ファイナルドライブチェーンドライブ
クラッチ油入多板クラッチ
スピードと加速度
トップスピード116.0km/h (時速72.1マイル)
シャシー、サスペンション、ホイール
シャーシタイプセミダブルクレードルシャーシ
リアサスペンションショック2個
フロントブレーキドラム
フロントブレーキの直径180mm (7.1インチ)
リアブレーキドラム
リアブレーキの直径180mm (7.1インチ)
シートシングルシート
その他の仕様
スターターキックスタート

評価・採点

ユーザーから寄せられたバイクへの評価です。:

エンジン
エンジンの応答性、フィーリング、加速度、パワー
90
ドライブ
短距離から長距離まで、総合的なドライビングエクスペリエンス
86
ブレーキ
ブレーキフィール、ABS応答性、急ブレーキ応答性
77
インストルメンテーション
情報量の多さ、さまざまな走行モード、コネクティビティ
98
快適性・利便性
シートコンフォート、ドライビングポジション、コントロールエルゴノミクス
83
外観・スタイリング
類似モデルと比較した場合の全体的なデザイン、外観。
81

の疑問や不安を解消します。 ADLER M 250 S 1956

📅 このモーターサイクルの最初のモデルが製造されたのはいつですか?

このバイクの最初のモデルは、1952年に生産されました。

🕛 このバイクの最高速度は何km/hですか?

ADLER M 250 S の最高速度は116.0km/hです。

ご意見・ご感想