YAMAHA MT-07 2022

バイクのイメージ Yamaha MT-07 年 2022

説明

技術仕様 YAMAHA MT-07 2022

一般仕様
作るYamaha
モデルMT-07 2022
2022
カテゴリースポーツ
エンジン・トランスミッション
置き換え689.0 cc(42.04 ci)
エンジンタイプ2ストロークエンジン、4ストローク
パワー74.0 hp(54.0 kw) @ 9000 rpm
トルク68.0 Nm(6.9 kgf-mまたは50.2 ft.2 lbs)、6500 RPMで
ボア×ストローク八十六十六ミリ
シリンダーあたりのバルブ数4つのバルブ
インテークミクニ社製38mmインテークボディ付きインジェクションインジェクター
燃料制御ダブルオーバーヘッドカムシャフト、ツインカム(DOHC
イグニッションTCI トランジスタコントロールイグニッション
ルブリケーションウェットサンプ式スプラッシュ潤滑
冷却水冷式です。容量:2.00リットル(0.53USガロン)
トランスミッション6速
ファイナルドライブヘリカルギアによるヘリカルベルトドライブ
クラッチ油浸多板クラッチ
エグゾーストシステム2本のヘッダーパイプを1本にまとめたエキゾーストシステム
寸法と容量
フルウェイトkg
シートまでの高さ805mm
全体の長さ2085mm
全体の幅七百八十
グランドクリアランス140mm
燃料容量14.00リットル(3.70USガロン)
オイル容量3.00リットル(3.17USクォート)
消費と排出
平均消費電力4.06リッター/100km(24.6km/lまたは57.94mpg
温室効果ガス94.2 CO2 g/km(CO2 - 二酸化炭素の排出量)
排出量触媒コンバーター付き排気ライン
シャシー、サスペンション、ホイール
シャーシタイプチューブラー・シャーシ
フォークの角度傾斜角24.5度
フォーク径四十一ミリ
フロントサスペンションKYB 41mmテレスコピックフォーク
フロントホイールトラベル130mm
リアサスペンションリアショックアブソーバー KAYABA. プリロードとリバウンドの調整が可能
リアホイールトラベル130mm
フロントタイヤ120/70 - ZR17
リアタイヤ180/55 - ZR17
フロントブレーキデュアルディスクフロントブレーキ(ABS付)。4ピストンキャリパーの場合
リアブレーキシングルディスクリアブレーキ(ABS付)。ByBre社製フローティングキャリパー(1ピストン)を搭載
ホイール10スポークダイキャストアルミホイール
その他の仕様
カラーバリエーションカラー:Cyan Storm、Team Yamaha Blue、Raven Black Matte
スターター電気開始
楽器液晶ディスプレイの計装
ライトフルLED照明

の疑問や不安を解消します。 YAMAHA MT-07 2022

📅 このモーターサイクルの最初のモデルが製造されたのはいつですか?

このモーターサイクルの最初のモデルが製造されたのは年 2019

🏍 このバイクの燃費はどれくらいですか?

のです。 YAMAHA MT-07 は燃料消費量が 4.06リッター/100km(24.6km/lまたは57.94mpg

🏇 このバイクのパワーはどれくらいですか?

のです。 Yamaha MT-07 の力を持っています。 74.0 hp(54.0 kw) @ 9000 rpm

⛽ このモーターサイクルの燃料容量はどのくらいですか?

のです。 YAMAHA MT-07 の燃料容量を持っています。 14.00リットル(3.70USガロン)